U-NEXT for BIGLOBE

雫井脩介のベストセラー小説を堤幸彦監督が映画化「望み」配信中! 雫井脩介のベストセラー小説を堤幸彦監督が映画化「望み」配信中!

31日間無料でお試し BIGLOBEなら初回お申し込みでポイント2,000円分がついてくる
※ 初回申込のみ適用

愛する息子は被害者か、殺人犯か。
家族がたどりついた答えとは?

雫井脩介のベストセラー小説を堤幸彦監督が映画化

photo

『検察側の罪人』の原作者・雫井脩介による読者満足度100%(ブクログ調べ)の人気サスペンス小説が映画化!『人魚の眠る家』の堤幸彦監督が極限の家族愛を描くこの作品では、堤真一と石田ゆり子が夫婦役で共演。本作を含めた活躍で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した岡田健史、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』でヒロインを務める清原果耶ら注目の若手も含め、豪華キャストが揃った。

突然失踪した息子が同級生の殺人事件への関与を疑われたことから、幸せな家族の日常は壊れ始める。息子の無実を信じたい父、殺人犯であろうが生きていてほしい母、将来の不安におびえる妹。家族それぞれの望みが交錯し、答えにたどりつく…。

マスコミの加熱する報道やネットの誹謗中傷、警察の追及によって一家が憔しょうすい悴していくリアルな描写も交えながら、家族愛と葛藤を緻密に描き出す。息子は被害者か、加害者か。衝撃のラストでは事件の真相と息子の望みが明らかになる。

子を信じ抜く親と、多感な思春期の子たち。親世代はもちろん、誰もがそれぞれの立場に共感できるはず。自分が同じ立場なら、どんな決断をするだろうか。

START 4/23
ポイント 399円 / 2日間 
'20年日本 監督 / 堤幸彦 出演 / 堤真一、石田ゆり子、岡田健史

31日間無料でお試し BIGLOBEなら初回お申し込みでポイント2,000円分がついてくる
※ 初回申込のみ適用

幸せな日常が続くと信じていた石川家

一登(堤真一)

一登
(堤真一)

一級建築士。自らデザインした邸宅で家族と暮らす。

貴代美(石田ゆり子)

貴代美
(石田ゆり子)

フリー校正者として家で仕事をする。優しい母親。

規士(岡田健史)

規士
(岡田健史)

高校1年生の息子。けがでサッカーをやめて外泊しがち。

雅(清原果耶)


(清原果耶)

中学3年生の娘。高校受験を控え、毎日塾通いに励む。

映画化多数の名ミステリー作家・雫井脩介

検察側の罪人 (2018)

見放題 雫井脩介にとっては実写映画化3作目となったヒット作。木村拓哉と二宮和也が、殺人事件の捜査で真っ向から対立する検事を演じる、超豪華キャストが実現!

検察側の罪人 (2018)
31日間無料でお試し BIGLOBEなら初回お申し込みでポイント2,000円分がついてくる
※ 初回申込のみ適用

©2020「望み」製作委員会 ©2018 TOHO/JStorm.

※掲載の情報は2021年5月時点のものです。作品内容、視聴期間、販売価格などは、予告なく変更される場合があります。

U-NEXT for BIGLOBE
  • ※「U-NEXT for BIGLOBE」は株式会社U-NEXTが提供するサービスです。
  • ※表示金額は、ご利用時点の消費税率に基づく消費税を含む税込表示となっております。