U-NEXT for BIGLOBE

菅田将暉&ヤン・イクチュンW主演「あゝ、荒野」9/29(金)U-NEXT独占先行配信決定!菅田将暉&ヤン・イクチュンW主演「あゝ、荒野」9/29(金)U-NEXT独占先行配信決定!

BIGLOBEなら初回お申し込みでポイント2,000円分がついてくる 31日間無料でお試し
※ 初回申込のみ適用

1960年代後半、激動の時代に演劇、映画、文学とマルチに活躍し、今なおカルチャーアイコンとして注目され続ける寺山修司。彼が遺した唯一の長編小説「あゝ、荒野」。人々の“心の荒野”を見つめた傑作が、半世紀以上を経て大胆に再構築され、新たな物語として生まれ変わった。

主人公の新次には若手実力派俳優の筆頭格・菅田将暉。もうひとりの主人公バリカンには「息もできない」で各映画賞を総なめにしたヤン・イクチュン。さらに、ユースケ・サンタマリア、木村多江、木下あかり、高橋和也、モロ師岡、今野杏南、山田裕貴、でんでんといった魅力あふれる役者陣が顔を揃える。監督は「二重生活」の岸 善幸。2020年の東京オリンピック後を舞台に、都会の片隅を生きる人々の“心”を鋭く描きだす。

ストーリー story

ふとしたきっかけで出会った新次とバリカン。見た目も性格も対照的、だがともに孤独なふたりは、ジムのトレーナー・片目とプロボクサーを目指す。

おたがいを思う深い絆と友情を育み、それぞれが愛を見つけ、自分を変えようと成長していく彼らは、やがて逃れることのできないある宿命に直面する。

幼い新次を捨てた母、バリカンに捨てられた父、過去を捨て新次を愛する芳子、社会を救おうとデモを繰り広げる大学生たち…。

2021年、ネオンの荒野・新宿で、もがきながらも心の空白を埋めようと生きるふたりの男の絆と、彼らを取り巻く人々との人間模様を描く、せつなくも苛烈な刹那の青春物語。

キャスト cast
菅田将暉
ヤン・イクチュン
ユースケ・サンタマリア
木下あかり
木村多江
でんでん
モロ師岡
高橋和也
今野杏南
山田裕貴
河合青葉
前原滉
萩原利久
小林且弥
川口覚
山中崇
スタッフ staff

監督:岸善幸
脚本:港岳彦
撮影監督:夏海光造
音楽:岩代太郎
主題歌:BRAHMAN

インタビュー interview インタビュー interview

監督バナー監督バナー菅田将暉&ヤン・イクチュンバナー菅田将暉&ヤン・イクチュンバナー

岸善幸監督岸善幸監督

Profile
きしよしゆき/1964年生まれ。1986年よりテレビマンユニオンに参加。ドキュメンタリー番組「少女たちの日記帳 ヒロシマ 昭和20年4月6日〜8月6日」、ドラマ「開拓者たち」「ラジオ」(すべてNHK)などで各放送賞を受賞。16年には「二重生活」で長編映画監督デビュー、第14回ウラジオストク国際映画祭最優秀監督賞を受賞するなど高い評価を得た。

かつてない青春映画が誕生した。

層の厚い若手俳優たちの中でも抜群の実力と人気を誇る菅田将暉と、今も語り継がれる傑作「息もできない」(08)を産み落とし、日本でも信奉者を多く抱える韓国の異才、ヤン・イクチュンがW主演。映画ファン垂涎の組み合わせと、画面からあふれる圧倒的な熱量。メガホンを取った岸善幸に、撮影の裏側を聞いた。

ポスター
ポスター
かつてない青春映画が誕生した。

層の厚い若手俳優たちの中でも抜群の実力と人気を誇る菅田将暉と、今も語り継がれる傑作「息もできない」(08)を産み落とし、日本でも信奉者を多く抱える韓国の異才、ヤン・イクチュンがW主演。映画ファン垂涎の組み合わせと、画面からあふれる圧倒的な熱量。メガホンを取った岸善幸に、撮影の裏側を聞いた。

岸監督1
演技というフレームを飛び出した芝居がほしい演技というフレームを飛び出した芝居がほしい

――これは演技なのだろうか。そのはずだ…。画面の中の登場人物たちからは、まるで実在するかのような血の通った体温が感じられて、ふと「自分は今、映画を、フィクションを見ているんだよな?」と確認してしまう。岸監督作品には、そんなリアリティがある。
 岸が長くドキュメンタリーを撮ってきたことと関係があるのだろうか。


「自分ではあまりそういう感覚はないんですよね。むしろ、映像を組み立てるセオリーを、撮影の夏海(光造)さんと模索していて。カメラをカメラとしてではなく、人間の目のような感覚で役者さんの姿を捉えられたらいいなとは話しています。

 おおよそ普通の現場は本番に入る前に何度かテストを繰り返し、カメラのフレームに収まる中で動いてもらって、芝居を固めていくんですが、そういうやり方はしていません。繰り返すうちに芝居が慣れてしまうのが嫌なんです。僕はそれよりも、最初の時の飛び抜けた、自由な芝居をカメラに収めたい。フレームからはみ出してもいいんです。役者さんにも、部屋の場面なら“ここは君の部屋なんだから、フレームを気にせずどう動いてもいいよ”と言ってます。“ただ、外には出て行かないでね”と(笑)

 初めてご一緒する役者さんたちはやり方そのものに戸惑うし、共演者の動き次第で自分も映ってしまうから気が抜けない。地獄の撮影かもしれませんね(笑)

 でも、菅田将暉くんは前作(「二重生活)でも一緒だったので、僕のやり方を分かって気に入ってくれているようで、楽しんで演じてくれていましたよ」

――そんなやり方が、効率的なわけがない。実際、撮影機材や、時にスタッフが映り込むことがあるという。編集に手間がかかることは想像に難くない。
 それでも、演者から自然に生まるものを、岸は優先している。


「こういうやり方ができるのも、ずば抜けた実力のある役者さんたちと仕事ができているからかもしれませんね」

―― 逆に、こういうスタンスだからこそ、実力ある俳優が集まるのだろう。この姿勢はボクシングシーンにも反映されている。

あくまでもリアルを求めたボクシングシーンあくまでもリアルを求めたボクシングシーン
岸監督2

――本作は、菅田将暉演じる新次と、ヤン・イクチュン演じるバリカンの関係に焦点を当てた青春映画であり、ふたりを取り巻く人々の生き様を描いた群像劇である。
 しかしそれとは別に、この映画をどう見せるかについての大きな目論みが、岸監督の中にはあったという。


「まず第一に“これはボクシング映画である”と。このことは脚本づくりの段階から決めていました。物語自体は人間ドラマなのですが、その中心にあるボクシングが際立たないと各々のキャラクターも立ってこないと思ったので、役者さんたちにもあえてそう宣言しました。

 それに、新次には自分でも抑えきれないような怒りがあり、それが物語の大きなうねりを作っている。その怒りとボクシングのパンチとを、映像的に結びつけて表現したかったんです」

――そのために、主演のふたりに課したのは、6カ月に及ぶハードなボクシングのトレーニングだった。

「設定上ふたりは同じ階級でなければならないので、体重61kgに寄せてもらいました。菅田くんは6kg増、イクチュンさんは8kg減。菅田くんは、体を鍛えて大きくする役作りはこれが初めてでしたし、イクチュンさんも、トレーニングと並行して理容師の技術も身につけてもらって。ふたりとも、かなり大変だったと思います」

――もちろん撮る側としても、制作部、演出部あげて過去のボクシング映画を研究し、これまでにはない試合の映像を目指した。

「ボクシング映画って“型”があるんです。でも、そういう従来のセオリーに則ると、どうしてもリアリティが欠落する。この作品では型を取り払った生々しいファイトシーンを、と思っていました。そのために、合間の表情やしたたる汗、筋肉の揺れ…通常は使わないような映像を組み合わせて、試合の熱量を再構築していくという方法を取りました」

――こうして撮られたいくつもの凄まじい試合の中、最も胸に迫ってくるのは、やはりラストの新次vsバリカン戦だろう。登場人物のほぼ全員が揃う中で、「ある種、セレモニーのつもりで撮った」というこの戦いには、本作の核となるものが、尋常ではない熱量と生々しさで込められている。

「新次もバリカンもそれぞれに抱える孤独を埋めるため、刹那ではあるけれどリングで生の実感を得ようとする。あの試合は彼らの“僕はここにいる!”という心の叫びだったと思います」

――劇中で彼らを見守る人物たちも、そして画面を見つめる私たちも、それぞれ異なるいびつさと孤独を抱え、今この刹那を生きるしかない存在だ。

「それが生きるということ。でも、それも悪くないなと。そんな風に感じてもらえたら嬉しいですね」

撮影:ノザワヒロミチ
文:塚田泉

特典映像 spcial movie特典映像 spcial movie
イベント映像 Events movie
完成披露上映会 舞台挨拶

8月27日(日)、東京・丸の内ピカデリー1で行われた「あゝ、荒野」劇場版の前篇完成披露上映会。“孤独をブチ壊せ”をテーマに監督・キャストが集結した舞台挨拶では、ハードな撮影の思い出話で大いに盛り上がった。チームの絆が感じられるトークを、たっぷりお届け。

登壇者
菅田将暉、ヤン・イクチュン、木下あかり、モロ師岡、今野杏南、山田裕貴、でんでん、木村多江、ユースケ・サンタマリア、岸善幸監督

メイキング映像 making of movie
coooming soon
31日間無料でお試し
※ 初回申込のみ適用

U-NEXT for BIGLOBEとは

総配信数100,000本以上
毎月2,000本更新。

人気作、名作ほか、見放題作品が50,000本以上!
さらにU-NEXTポイントで見られる有料作品が40,000本以上!
毎月もらえるU-NEXTポイントを使えば、お得に話題作を楽しめます。
多彩なジャンルと充実のラインナップで、あなたの「見たい!」がきっと見つかる!
※有料作品を含む。

⇒ 詳しくはこちら

※ デバイスによって視聴できるコンテンツが異なる場合があります

マルチデバイス対応

家族で安心して使える

電子書籍も見れる



31日間無料でお試し
※ 初回申込のみ適用

©2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ.

©2017 U-NEXT Co., Ltd. All Rights Reserved.

※掲載の情報は2017年9月時点のものです。作品内容、視聴期間、販売価格などは、予告なく変更される場合があります。