U-NEXT for BIGLOBE

『寝ても覚めても』東出昌大単独インタビュー 『寝ても覚めても』東出昌大単独インタビュー

31日間無料でお試し BIGLOBEなら初回お申し込みでポイント2,000円分がついてくる
※ 初回申込のみ適用

カンヌ国際映画祭コンペティション部門にも正式出品された『寝ても覚めても』。 芥川賞作家の柴崎友香の恋愛小説を原作に、ロカルノ映画祭などで主要賞を受賞した濱口竜介監督が描く痛切な愛の物語だ。 この作品で「同じ顔をもつ2人の男性」という難役に挑んだのが、今最も注目される若手俳優・東出昌大。 撮影中のエピソードや、作品への思いを聞いた。

profile

東出 昌大/ひがしで・まさひろ

1988年生まれ。映画『桐島、部活やめるってよ』('12)で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。主な出演作はドラマ『コンフィデンスマンJP』(CX)、映画『菊とギロチン』('18)など。11月からは舞台「2018 PARCO PRODUCE “三島 × MISHIMA”豊饒の海」主演。作家・柴崎友香が東出昌大をイメージして執筆した純文学小説「つかのまのこと」(KADOKAWA)も発売中。

配信中のおもな出演作

  • xxxHOLiC~ホリック~

     STORY
    アヤカシを引きつける血を持つ少年・四月一日は、ある日、“ミセ”と呼ばれる妖しい屋敷に迷い込み、侑子と出会う。侑子は、来訪者の願いを“対価”と引き換えにかなえるという。そこでバイトすることになった四月一日は、次々と奇怪な出来事に遭遇していく。

    xxxHOLiC~ホリック~
     

  • クローズEXPLODE

    クローズEXPLODE
    ※ただいま配信していません

  • 寄生獣

     STORY
    人間を捕食する謎の寄生生物“パラサイト”が出現。高校生の泉新一にもパラサイトが近づくが寄生に失敗し、やむなく新一の右腕に寄生する。パラサイトに“ミギー”と名づけ、奇妙な共生生活を送り始めた新一は、人対パラサイトの戦いに身を投じていく。

    寄生獣
     

  • アオハライド

    アオハライド
    ※ただいま配信していません

  • GONINサーガ

     STORY
    五誠会系大越組襲撃事件から19年。大越組若頭・久松の遺児・隼人は、工事現場で働きながら母・安恵を支えていた。一方、大越組々長の遺児・大輔は五誠会の構成員となっていた。そんなある日、安恵のバーに19年前の事件を追うルポライターが現れ…。

    GONINサーガ
     

  • NHK特選精霊の守り人

     STORY
    女用心棒バルサは、川に転落した新ヨゴ国の王子チャグムを助ける。宮殿に連れて行かれたバルサは、妃から「王子を連れて逃げてほしい」と頼まれる。チャグムには精霊の卵が宿ったが、その精霊は悪しき魔物と言われており、帝から暗殺されようとしていた。

    NHK特選
    精霊の守り人

  • ヒーローマニアー生活ー

     STORY
    バイト中、チンピラに絡まれお金を巻き上げられた中津。そのチンピラを倒してくれた土志田は実は下着泥棒だったが、彼の強さに引かれた中津は土志田と共に悪を成敗する自警団を結成。さらにそこに定年間近のサラリーマン・日下と女子高生のカオリが加わる。

    ヒーローマニアー生活ー
     

  • クリーピー 偽りの隣人

     STORY
    刑事を辞めて大学で犯罪心理学を教える高倉は、妻と共に郊外の一軒家で新たな生活を始めたところ、元同僚の刑事から6年前の一家失踪事件の分析を依頼される。分析に苦戦を強いられる中、高倉と妻は、隣に住む西野という男の不可解な言動に翻弄され…。

    クリーピー 偽りの隣人
     

  • デスノート Light up the NEW world

     STORY
    死神により再び地上にもたらされたデスノート。やがて、同時多発的に大量の殺人事件が発生。そんな中、デスノートオタクの捜査官・三島が率いる警視庁デスノート対策本部にLの後継者・竜崎が加わり、地上には6冊のデスノートが存在することが判明する。

    デスノート
    Light up the NEW world

  • クリーピー 聖の青春

     STORY
    腎臓の難病を患い、無理の利かない体で将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指すプロ棋士・村山聖。そんな聖の前に同世代の天才棋士・羽生善治が立ちはだかり、初めての対局で聖は負かされてしまう。聖は羽生のそばで将棋を指したいと思い、上京する。

    聖の青春
     

  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする

     STORY
    京都の美大に通う南山高寿は、電車の中で福寿愛美を一目見た瞬間、恋に落ちる。勇気を出して声を掛け、会う約束を取りつけようとするが、彼女はなぜか突然涙してしまう。そして、初めてのデートで告白をし、交際が始まるが、愛美には大きな秘密があり…。

    ぼくは明日、昨日のきみとデートする
     

  • 散歩する侵略者

     STORY
    数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰って来た。急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海。その夫・真治は会社を辞め、毎日散歩に出掛けていく。一方その頃、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙な現象が頻発していた。

    散歩する侵略者
     

最初に台本を読んだときに、役者冥利に尽きると思えた役です 最初に台本を読んだときに、役者冥利に尽きると思えた役です
緻密に設計された「濱口メソッド」 緻密に設計された「濱口メソッド」

人が人に惹かれるのはなぜだろう。もしも、その人の姿形が今とは違うものだったら、2人は愛しあっていたのだろうか…。愛というものの不確かさを描いた恋愛映画『寝ても覚めても』。この映画でヒロインと関わる2人の男性「麦」と「亮平」を、一人二役で演じた東出昌大は、「二役を演じる意識はなかった」という。

東出

「今回は濱口監督の演技方法に則ってやる、ということに重きを置いていたので、演じ分けるという意識は一切ありませんでした」

その濱口竜介監督の作品作りは、まず俳優たちがワークショップを受けるところから始まったそうだ。

東出

「ひとつのシーンにつき、何百回かずつ脚本(ほん)読みをやりました。それとは別に、若手の役者に対しては、15の質問とそれに対する答えが与えられ、それを役の人物として応答するエチュードなどがありました」

photo photo

東出

「普段の現場であれば、シーンとシーンがつながらなかったら、スクリプターさんが飛んできて『このセリフの時は右ポケットに手を入れていたから、そこをつなげてください』と言うんですね。まれに『つながりを意識しないで』と言われることもありますが、ここまでカメラを意識しない現場というのは稀有でした」

その結果として、自然でリアリティあふれる映像が生まれた。ただ、それだけに、役者たちには役に対する深い理解が問われる。普段から台本は読み込むタイプというが、『寝ても覚めても』は「最も台本の背表紙がボロボロになった作品」となった。

誰もが本当はヒリヒリする恋愛を生きている 誰もが本当はヒリヒリする恋愛を生きている

ヒロインの朝子が惹かれるのは、自由人の「麦」と、穏やかな「亮平」。いかにも好青年という印象の亮平だが、物語の後半には、そのキャラクターを切り崩すような出来事も起こる。

東出

「演じていて、その変化を難しいとは思いませんでした。優れた脚本というのは、気持ちの整理がつきにくい、やりにくい、と役者が感じることはないものです。よく映画の宣伝文句に使われますが、今回はとりわけ、こんな台本をいただけるなんて〝役者冥利に尽きる〟と思いました」

また、映画に描かれているような激しい恋愛を、本当はみんな体験しているのではないか、とも感じたという。

東出

「ある意味で、恋人たちのプライベートな場所にカメラを据え、ドキュメンタリーとして撮ったような作品です。それくらい、カメラが役者たちに肉迫していたのだと思います」

2人の男性にとって「運命の女」になった朝子を演じるのは、これが初の本格演技デビュー作で初ヒロインの唐田えりか。彼女を「濱口作品のミューズになった」と評する。

東出

「唐田さんは経験が少ないぶん、まさしく濱口監督のこの演技方法、演出方法にはまっていたと思います。彼女自身がもともと持っていた透明感や芯の強さで、ただカメラの前に存在している。そこが大きかったですね」

その唐田を支えていたのが、朝子の女友達・春代を演じた伊藤沙莉だ。演技経験の長い伊藤は、この作品でも名バイプレイヤーとしての才能を存分に発揮している。

東出

「彼女は日常の会話が面白いんです。それは、人の間や呼吸がわかっているということ。今回の春代役にも通じていますし、天性のお芝居のうまさのある人だと思います」

生き方が表われるという意味では、仲本工事にも衝撃を受けたという。仲本は、朝子と亮平が交流する被災地の男性・平川役だ。

東出

「生き方が映るんだなと思いました。役者ってどこか非日常的なところがあって、そこがカッコよさやスター性にもつながると思うのですが、仲本さんはリアリティの権化。現場では、平川さんという人でしかなかったですね」

自分の演技を振り返り、先輩俳優たちの演技メソッドも積極的に取り入れるなど、もともと試行錯誤して役を演じるタイプだという東出。その積み重ねの上に、濱口監督の「作為を脱ぎ捨てる」現場を経験し、自身も新しい表現の扉を開いたのではないだろうか。その成果は、作中の亮平の身を切るような表情にも結実している。

東出

「千差万別の感想を抱く大人のラブストーリーだと思います。実は余裕がないときに観てほしい話です。そんな時ほど、この映画のリアリティにヒリヒリしていただけると思いますよ」

ヘアメイク:石川奈緒記 スタイリング:及川泰亮

31日間無料でお試し BIGLOBEなら初回お申し込みでポイント2,000円分がついてくる
※ 初回申込のみ適用
profile profile
寝ても覚めても

大阪に住む朝子は、不思議な雰囲気をもつ青年・麦と運命的な恋に落ちる。しかし、麦は何も言わず失踪。2年後、朝子は東京で麦にそっくりな亮平と出会う。最初は亮平の好意を拒否していた朝子だが、次第に亮平の優しさに惹かれ、5年後、亮平と朝子は同棲していた。ある日、旧友・春代と偶然再会した朝子は、心をかき乱される事実を知らされる…。

寝ても覚めても

9月1日(土)より、テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国公開

監督:濱口竜介 出演:東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知(黒猫チェルシー)

© 2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS

公式HPはこちら

毎月もらえるU-NEXTポイントが全国の劇場で映画チケットの割引に使えます。

31日間無料 でお試し
※ 初回申込のみ適用

日本最大級の動画サービス

今すぐ見たい !にこたえます。
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん!

動画見放題8万本以上
動画レンタル(ポイント作品)5万本以上
書籍・漫画・ラノベ合計32万冊以上
雑誌読み放題70誌以上


⇒ 詳しくはこちら

※ デバイスによって視聴できるコンテンツが異なる場合があります

マルチデバイス対応

家族で安心して使える

電子書籍も見れる



※ 初回申込のみ適用

©2013 WOWOW INC. ©2013 CLAMP 講談社 ©2014髙橋ヒロシ/「クローズEXPLODE」製作委員会 ©2014映画「寄生獣」製作委員会 ©2014映画「アオハライド」製作委員会 ©咲坂伊緒/集英社 ©2015『GONIN サーガ』製作委員会 © NHK  © 東映 ©2016「クリーピー」製作委員会 ©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS ©2016「聖の青春」製作委員会 ©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会 ©2017「散歩する侵略者」製作委員会

※掲載の情報は2018年9月時点のものです。作品内容、視聴期間、販売価格などは、予告なく変更される場合があります。