U-NEXT for BIGLOBE

『すじぼり』総監督・小林勇貴インタビュー 『すじぼり』総監督・小林勇貴インタビュー

6月から配信開始された任侠ドラマ『すじぼり』は普通の大学生がヤクザに堕ちていく姿を藤原季節主演で描く。監督は、映画『全員死刑』で注目された若手の鬼才・小林勇貴。自分の分身と宣言する、魂をかけた本作への想いを語った。

31日間無料 でお試し BIGLOBEなら 初回お申し込みでポイント 2,000円分がついてくる
※ 初回申込のみ適用

                  この作品は、俺の好きなように作ったたったひとつのディレクターズカット版( 小林勇貴 )
小林勇貴

小林勇貴×藤原季節の狂気が原作を凌駕する

一 富士宮市にいる実在の暴走族メンバーを使ったリアルな不良ノワール『孤高の遠吠』がゆうばり国際映画祭で絶賛され、映画『全員死刑』で衝撃的な商業デビューを飾った小林勇貴監督が、U-NEXTのオリジナル配信ドラマ『すじぼり』を手掛ける。これまでも数々の原作が映画化されてきたが、小林監督の手にかかると想像をはるかに超えた作品が出来上がる。小林監督は原作の映像化に対して徹底したポリシーを持っている。

photo

僕は福澤徹三さんの大ファンだったから、本当に嬉しくて仕方なかったです。初めて原作を読んだ時から、自分だったらこんなふうに撮りたいというビジョンがずっとあった作品だったから、それが実現できるというだけですごく嬉しかった。

とはいえ、小林監督にとっての映画化はただ単に原作をビジュアル化するだけのシンプルなものではない。

photo

小説を映画化するときの原作リスペクトって、僕は嫌いなんです。原作にあったシーンをそのままやれば達成されるってよくわからない。そんなことしても何にもならないと思うんですよね。それよりも、原作を読んでいるときに感じた気持ちや読後感を映画の中に入れていきたい。

映像作品として面白いものを作り出していくことこそが監督の真骨頂であり、言葉通り、ドラマ『すじぼり』は第1話から原作とは全く違う生き物となって圧倒的なスピードで展開していく。

ヤクザの世界に足を踏み入れそこから堕ちていく主人公・亮を演じるのは若手俳優の藤原季節だ。本作が初主演となる藤原と組むことを決めたとき腹は据わったという。

photo

季節とやるって決まった段階で、命を懸けて撮ることを決めました。藤原季節でやりたいって言った時点で、徹底的にやるだろうなっていう確信があったんです。

藤原も小林監督からの期待に応えるべく、壮絶なテンションで最終話までを駆け抜けた。藤原が演じる瀧川亮は、壮絶で目が離せない。監督が「わざと亮の知性を低くした」という通り、第1話から5話までは目の前で起きる非日常な世界に動揺して泣き、叫び、転げ回る亮の姿に思わず笑ってしまうシーンも多々あった。だが、その笑いが全く対極にあるバイオレンスと融合されることによって作品はますます面白くなっていく。小林監督は、その計算を脚本を作る段階からしていたそうだ。

小林勇貴

全責任を自分が持つ!『すじぼり』は魂そのもの

photo

たぶん『すじぼり』、そして小林勇貴って聞くと暴力一本みたいに思われそうなんですが、自分は暴力だけじゃなくてエンターテイメント性も入れていきたかった。だから前半爆笑しちゃうようなシーンも入れていったんです。この明るさに関しては、どうしても重くなっていかざるを得ない後半シーズンの展開を考えて逆算して作っていきましたね。

「瀧川亮は自分自身」という小林監督は、自分の全てをこの作品に注ぎ込んだ。亮が話すセリフの全ては、監督の心の叫びでもある。だからこそ暴力描写もエログロ描写もコンプライアンスなどは無視して、自分の撮りたいように撮る。そこにはたったひとつも妥協したくないという監督の覚悟があった。配信ドラマだからこそできる、選択の自由。

photo

全部において、ごく少数のクレームに怯えまくっているところがあるんですよね。なぜそっちばっかり気にしちゃうんだろうって思うんです。僕らは止められてることをやりたいわけじゃなくて、必要なことを入れているだけなのに。

魂をかけた作品だからこそ、負けられなかった。藤原をはじめ役者もスタッフも全員が高い熱量で作品に関わったからこそ、「すじぼり」は観る者を作品の世界へ引きずり込んでいく。

photo

最終的に、俺が全ての責任を負うことを宣言しました。だから皆さんが観るこの作品こそが、俺が俺の好きなように作ったたったひとつのディレクターズカット版です。インディーで自分が表現したくてもできなかったことをプロのスタッフの皆さんが叶えてくれて、最高にすげーものを作り出すことができたと思っています。

31日間無料 でお試し BIGLOBEなら 初回お申し込みでポイント 2,000円分がついてくる
※ 初回申込のみ適用

小林勇貴 総監督・青春任侠ドラマ『すじぼり』独占配信中

すじぼり すじぼり

やりたいことも好きなことも見つからず、鬱屈の日々をダラダラと過ごす大学生の亮。ある日、憂さ晴らしに悪友らとある悪だくみを実行するが、大失敗。チンピラたちに追われてしまう。偶然居合わせ、助けてくれたのは、速水組というやくざの組長だった…。

総監督 / 小林勇貴 監督 / 鳴瀬聖人、阪元裕吾、西村喜廣 出演 / 藤原季節、篠原篤、高橋和也 c福澤徹三・KADOKAWA / すじぼり製作委員会

小林勇貴

小林勇貴 こばやし・ゆうき

映画『孤高の遠吠』がゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016でグランプリを受賞。オリジナリティあふれる感性で日本映画界から注目を浴びる。2017年『全員死刑』で商業作品デビュー。

31日間無料 でお試し BIGLOBEなら 初回お申し込みでポイント 2,000円分がついてくる
※ 初回申込のみ適用

日本最大級の動画サービス

今すぐ見たい !にこたえます。
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん!

動画見放題13万本以上
動画レンタル(ポイント作品)2万本以上
書籍・漫画・ラノベ合計35万冊以上
雑誌読み放題70誌以上


⇒ 詳しくはこちら

※ デバイスによって視聴できるコンテンツが異なる場合があります

マルチデバイス対応

家族で安心して使える

電子書籍も見れる

※ 初回申込のみ適用
  • ©福澤徹三・ KADOKAWA /すじぼり製作委員会
  • ©2018 U-NEXT Co., Ltd. All Rights Reserved.
    ※掲載の情報は2019年03月時点のものです。作品内容、視聴期間、販売価格などは、予告なく変更される場合があります。